タグ変更ボタン

[[button set-tags <変更するタグ> text="<ボタンの文章>"]]の形式の構文をページ内に貼り付けることで、そのページのタグを簡単に変更することが出来ます。

<変更するタグ>は、次のものを一つ以上並べて設定します(半角スペースでそれぞれの項目を分けます)。

  • +タグ名」 — ページにそのタグが付いていない場合、新たに加えます。
  • -タグ名」 — ページからそのタグを削除します。
  • -*」 — 隠しタグ以外の全てのタグ("_"から始まらないタグ)を削除します。
  • -_*」 — 全ての隠しタグ("_"から始まるタグ)を削除します。

タグ変更ボタンによるタグ編集は、ページの編集権限があるユーザーが押した場合にのみ有効です。ボタンを押した後、ページが再読込されます。この構文を使うと、テンプレートページやiftags構文と組み合わせることでユーザーに手軽なタグ編集を行わせることが出来ます。

ボタンを押すと、一旦タグの削除動作が完了した後タグの追加が行われます1

例:

wikidot構文 作成したボタンを押した時の動作
[[button set-tags +tag1 -tag2 text="タグ変更"]] tag1」が追加され、「tag2」が削除されます。
[[button set-tags +favorite +_book -_movie text="タグ変更"]] favorite」と「_book」が追加され、「_movie」が削除されます
[[button set-tags +favorite -* text="タグ変更"]] favorite」が追加され、それ以外の全てのタグが削除されます("_"が付くタグは保持されます)。
[[button set-tags -* -_* text="タグ変更"]] 全てのタグが削除されます。
[[button set-tags -* +favorite +_book text="タグ変更"]] favorite」が追加され、それ以外の全てのタグが削除されます。隠しタグとして「_book」が追加され、その他の隠しタグも保持されます。
特に指定がない限り、このサイトのコンテンツには次のライセンスが適用されます: Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License