ライセンスガイド(再翻訳)

ライセンスガイド: 現行訳と原文を比較し、

  1. 紛らわしい訳の改良
  2. 重要事項をfootnote(脚注)で補足

03/09/2018, 22:25現在: 全体の再翻訳を完了しました。校正はまだ行っていません。

03/11/2018, 00:08現在: ご指摘をもとに校正を行いました。旧版は"リビジョン12"を参照してください。


ライセンスガイド

参考: licensing-guide(http://www.scp-wiki.net/licensing-guide )
By DrClefDrClef

忠告: もしあなたがSCP-JPのスタッフ1ではないならば、外部サイトで作品のライセンスの問題を持ち出さないでください。
Please note: if you are not a staff member, do not take licensing issues for offsite work into your own hands.

直に誤ったライセンス表記の作品を公開している制作者や管理者をこのページに誘導したり、スタッフと話し合うように助言するのは構いません。また間接的に、ライセンスチームに問題を連絡し、解決するように求めるのもまた構いません。ですが、撤回しろと言外に仄めかすように脅したり、Wikiライセンスの所有者や責任者のように振舞わないでください。
If you direct the creator or operator of an incorrectly licensed fan work to this page or suggest that they talk to staff, that is fine. Similarly, if you alert the Licensing Team to the issue so that they can deal with it, that is also fine. It is not fine to make threats about potential takedowns or represent yourself as an authority on the wiki's licensing.

こういうときのためにこそ、ライセンスチームはいるのです。私達があなたを手伝います。
The wiki has a Licensing Team for a reason. Let us help you.

あなたの作った二次創作作品を公開する正しいやり方は、以下の2つの手順です。
In order for your derivative work to be kosher, you need to do two things:

1. あなたが利用した作品が、このWikiと特定の著作者に帰属することを示しましょう。
1. Attribute the works that you're using to the wiki and to the specific author, if possible. For example:

例: 帰属の表示はこのようにしてください。

「SCP-682のステキなお茶会」 は"Dr Gears"作「SCP-682」に基づきます。 http://scp-wiki.wikidot.com/scp-682

682's Lovely Tea Party is based on "SCP-682" by "Dr Gears": http://scp-wiki.wikidot.com/scp-682

2. クリエイティブコモンズ 表示-継承3.0ライセンス(略して、CC BY-SA 3.0)をその二次創作作品に書き加えましょう。つまり、あなたの二次創作作品もCC BY-SA 3.0ライセンスの下で公開してください。
2. Add the Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 license (or CC-BY-SA for short) to the derived work. Doing this will release it under the CC-BY-SA license.

CC BY-SA 3.0ライセンスの下で作品を公開しているならば、誰であれ、あなたの作品のコピーを量産することも、さらにはそれを販売することもできます。ただし、あなたの作品の利用者も、正しくCC BY-SA 3.0で公開する決まりです。
Releasing it under the CC-BY-SA license means that people will be able to copy your work wholesale, and even sell it, provided that they properly attribute you and release their work under the same license.


また、SCP-173SCP-111SCP-1926の内いずれかが関わるものは一切販売しないこと。どうかお願いします。これは、すべての関係者にとって大いに頭痛の種であります。場合によっては訴訟に巻き込まれるかもしれません。絶対にやめてください。

Also, do not sell anything related to SCP-173, SCP-111, or SCP-1926. Please. It's a massive headache for all parties involved. And might get you sued, depending on the context. Just don't.

詳しくは、最後のタブの「SCP-173及び他2つについて」をご覧ください。
See the final tab "A Word on SCP-173 and Others" for more information.


きっと、大してややこしいところも仰々しいところもなかったかと思います。ご意見、ご質問がありましたら、お気軽にお問い合わせください!
Hopefully that wasn't overly intimidating or confusing. If you have any questions or concerns, feel free to contact our Licensing Team!
日本版:メールフォーム こちらに問い合わせていただければ、当サイトの管理者に届きます。
英語版:Licensing Team こちらは本家の運営スタッフで構成されたライセンスチームへの問い合わせ先になります。
特に指定がない限り、このサイトのコンテンツには次のライセンスが適用されます: Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License