ランダムタグリストのステップアップ

[[html]]
<!-- ↓複数タグ検索システムで使っているタグリスト -->
<script type="text/javascript" src="http://ja.scp-wiki.net/tag-search/code/1"></script>
<script type="text/javascript">
var TagList = new Array();//←タグのリストを作る これが配列
var AttributeTagList = new Array();//←タグのリストを作る これが配列
//↓ページが読み込まれたら、カッコの右側に書かれた関数を動かすという命令です
document.addEventListener("DOMContentLoaded",setupTagList);
 
//ランダムタグ画面を作る準備です
function setupTagList(){
    AddTagList(FirstCategory["オブジェクトクラス"],TagList);//オブジェクトクラスを格納
    AddTagList(AttributeCreature,AttributeTagList);//生物のアトリビュートタグからタグを取得する
    AddTagList(AttributeScience,AttributeTagList);//科学のアトリビュートタグからタグを取得する
    AddTagList(AttributeOthers,AttributeTagList);//その他のアトリビュートタグからタグを取得する
    document.getElementById("RandomTagSpace").style.display = "block";//ボタンを表示します
}
 
//タグリストを作る関数
function AddTagList(AssociativeArray,Container){
    for(var i in AssociativeArray){
        if(typeof(AssociativeArray[i]) == "string"){
            //複数タグ検索システムのタグリストで現在検索している項目が
            //タグ名ならば、こちらのタグリストにタグを記入します
            Container.push(i);
        }else{
            //現在検索している項目が更に細かい項目のリストであるならば、
            //その項目に対してこの関数を動かします。これを再帰処理と言います
            AddTagList(AssociativeArray[i],Container);
        }
 
    }
}
 
//タグを表示する関数
function getRandomTag(){
 
var result = "";
    //配列の変数名の後に.lengthとつけると配列に入っている項目の数を取得できます
    var ListNumber = Math.random() * TagList.length;
    //ランダムで返ってきた数字を整数にします
    ListNumber = Math.floor(ListNumber);
    //上記で取得した番号の項目(タグ)を表示します
    result += TagList[ListNumber];
    var CoppyAtributeList = AttributeTagList.concat();
//1度に出すアトリビュートの数を変更する場合は下のi < 2の数字を変更してください
for(var i = 0;i < 2;i++){
 
    ListNumber = Math.floor(Math.random() * CoppyAtributeList.length);
    result += (" " + CoppyAtributeList[ListNumber]);
    CoppyAtributeList.splice(ListNumber,1);
}
    document.getElementById("showTagSpace").innerHTML = result;
}
 
</script>
<!-- ↓ボタンを出したり引っ込めたりする要素 -->
<div style="display:none;" id="RandomTagSpace">
    <button onclick="getRandomTag()">何のタグが出るかな~?</button>
    <!-- タグを表示するスペース -->
    <div id="showTagSpace" style="width:80%;height:50px;border:solid #EEE 2px;">
    </div>
</div>
 
[[/html]]
特に指定がない限り、このサイトのコンテンツには次のライセンスが適用されます: Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License