寄付ポリシー

公式寄付ポリシー (Official Donations Policy by SoullessSingularitySoullessSingularity http://www.scp-wiki.net/donations-policy)

詳細に入る前に短い、しかし非常に重要な注意を3つ:

まず、このポリシーは寄付を受け取る側だけでなく、全員のための情報を含んでいます — ルールを知らないことを理由として懲戒を逃れることはできません。

次に、このポリシーの濫用ないし違反は目的に関係なくスタッフアクションを招きます。これは問題になった濫用によって、一時的な寄付リンクの権利の剥奪からサイトからの永久BANにまで及びます。

最後に、スタッフは下のルールによって未だ対処されていない物事に対応するために、wiki上で彼らが必要であると思う通りに寄付リンクを管理する権利を有します。さらに、お金を受け取って約束を果たさない人に関する責任をスタッフは負いませんし、補償する方法は一切ありません。

我々は寄付リンクについて投票を行い、これがその結果です:

採用されるポリシーは、投げ銭とPatreon式の寄付リンクの両方が許可されるというもの。

メンバーページとプロジェクトのページ双方で可能。

SCP記事 — そしてその他の形式の記事 — 執筆のためのPatreonキャンペーンは認められ、記事やTaleのコメントに寄付リンクを投稿することは不可。

この結果としてのポリシーは以下のようになります。

してもよいこと:

簡潔に言うと、著者ページあるいはプロジェクトページに寄付リンクを設置してもよく、また他の人に彼らの寄付リンクから寄付することができます。注意: 寄付リンクはサイトの他の場所に投稿してはならず、またこれらのページ以外の場所で寄付を懇願するのもいけません。

著者ページあるいはプロジェクトページに寄付リンクを加えたら、当該ページのコメント欄において告知コメントを1度してもかまいませんが、そのコメントにリンクそのものを含めてはいけません。

プロジェクトページとは、進行中のスタンダードなページではないプロジェクト―SCPウェブコミック、アートギャラリー、ポッドキャスト、ゲームといったもの―のためのページのことです。これはそうしたプロジェクトのコンテンツを含むものであったり、あるいは我々のコミュニティを、サイト外のプロジェクト(完全に、あるいは主に文章からなる作品を含む)と繋ぐための単なるスプラッシュページであったりします。

"スタンダードなページ"とはSCP、GoIフォーマット、Tale、および-JのようなSCPの変種です。

サイト外のプロジェクトが我々のコミュニティと繋がるために使用できるため、プロジェクトページとプロジェクトは重要なカテゴリーです。

すべきこと:

寄付リンクを投稿する場合、いつ料金請求が発生するのか明確にしなければなりません。Patreonには作品ごとおよび月ごとの支払いオプションがあり、予期せぬ請求はメンバーに金銭的問題を引き起こすでしょう。

一旦支払われたなら、約束したコンテンツを提供せねばなりません。失敗はスタッフアクションを招くでしょう。約束したコンテンツの提供が遅れそうなら、スタッフと寄付者に出来る限り早く告知してください。

寄付リンクを通じて誰かにお金を払う場合、それがcaveat emptorであることを自覚していなければなりません — 責任は買い手にあります。スタッフはあなたのお金を受け取ったのに約束を果たさない人について責任を負わず、補償の手段は一切ありません。

寄付行為、寄付を受け取る行為、コンテンツを売るあるいは買う行為において、一切法に触れる行いをしないよう注意しなければならず、使われる寄付サイトの利用規約に従わねばなりません。

SCPのwiki上のコンテンツからの派生物を作成する際はライセンスに従わねばならず、金銭の発生する行為をしようとしているコンテンツが商用利用可能であることが確実でなければなりません。例として、173の画像は商用利用できません。もしこれに関する誤りがあれば、あなたはコンテンツの作者に対する法的責任を問われるでしょう。

これらの基本的な責任を果たすことに加えて、不審な寄付リンクはただちに#site17でスタッフに報告することを求めます。

絶対にしてはいけないこと:

スタッフは、スタッフとしての作業を行うことに関して絶対にお金を受け取ってはいけません。

上記ルールの通り、スタッフを買収しようとしたり、一般にスタッフの職務を実施してもらうことに関してお金を払ってはいけません。

詐欺行為はいけません。これは永久BANへの最新の最短コースです。

サイト上でのvoteを売買しようとしてはいけません。

サイトルールを破るコンテンツをサイト上で提供するために寄付を求めてはいけません。

過剰に自分の記事を宣伝したり、マイナスvoteをする/読むことに関して人々を煩わせたりしてはいけません。経験則として、友達に自分の記事を気に入らない理由を聞くのは多分オーケーでしょう — もし滅多に、あるいはそれ以前にまったく関わっていない人に同じことをすれば、おそらくその人を煩わせていることになります。適切なレベルの宣伝はまだ許されますが、一般的に、記事の評価はそれ自体の質に委ねるべきです。

あらゆる方法において、寄付をする、あるいは受け取るやり方においてサイトルールを破ってはいけません。

自分自身、あるいはプロジェクトを実行する団体ではない人ないし団体のために寄付リンクを設置してはいけません。なにかを宣伝するのに、xが自分自身ではない個人ないし団体であるような"利益はxに寄付されます"方式を用いてはいけません。これはおまけの政治的諍いやチャリティー詐欺を防ぐためです。

あなたの著者ページや関連するプロジェクトページ以外の場所で、このサイト上の寄付リンクを宣伝してはいけません。

寄付により動機付けを与えられた競争を引き起こしてはいけません。例えば"最初に私のアバターのTaleを書いて+100に到達した人に5ユーロ進呈"は許されません。

金銭が発生する物事に関して、サイトのライセンス下にない"特殊ケース"記事の特定の部分を使ってはいけません。例として、173の画像は商用利用できません。もしこれに関する誤りがあれば、あなたはコンテンツの作者に対し法的責任を問われるでしょう。


特に指定がない限り、このサイトのコンテンツには次のライセンスが適用されます: Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License